シューティングゲームの歴史

これは凄い。凄すぎる。
上記記事のリンク先にある「シューティングゲームの歴史」という番組が素晴らしすぎます。その昔シューティングにハマった人は必見。

  1. インベーダー
  2. ゼビウス
  3. グラディウスR-TYPE
  4. 怒首領蜂(弾幕シューティングの時代)
  5. そして最近のシューティング

…など、30分間に日本のシューティングゲームの歴史が凝縮された素晴らしいドキュメントです。しかも作ったのがフランス人というのがさらに驚き。この番組の日本語字幕を半徹夜で作成されたmostlyharmlessさんに深く感謝します。

一応、Macで見る方法を。

  1. 動画と字幕ファイルをDLします
  2. VLCをDLします
  3. 「設定」>「Video」>「Subtitles/OSD」>「Text renderer」の「フォント」でヒラギノ辺りを選択
  4. 「ファイル」>「ファイルを開く」
  5. 「読み込む字幕ファイル」にチェック、「設定...」で字幕ファイル(shmup_jp.ssa)を選択
  6. 「参照...」で動画(shmup.avi)を選択し「OK」。

ちなみに

自分が最も思い入れのあるシューティングは「グラディウスII」です。最近はシューティング自体ほとんどやってませんが、ゲーセンに毎日通っていた当時を思い出して胸が熱くなってしまいました。とにかく素晴らしい動画なのでぜひご覧下さい。