読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットデータの大半はYouTubeかもしれない

2004年とちょっとデータが古いので、ようつべのある今はどうなっていることか。

  1. P2Pで流れてるものの多くは動画
  2. 動画ならYouTubeで見れるよ
  3. だからYouTubeで見るお!

という流れになってきてる、ような気がする。YouTubeだとかなり敷居は低いし、著作権的にアレでもなぜか罪悪感を感じない人が多いと思うので。

関係ありませんが、元ネタが何であれ一度YouTubeにUPされたものは公共財だと思われてる節があるように思います。