読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パプリカ見たー

パプリカ
パプリカ

筒井康隆原作。一言で言うと夢と現実の境界が曖昧になる話。劇場版だけあって1カット毎の情報量が尋常ではないです。夢から夢へ次々に移動していく様は圧巻。DVDで見ても映像に圧倒されましたが、Blu-rayで見るとさらにスゴイらしい…。

話の内容は分かったような分からないような…ですが、「良く分からないけどスゴイ」作品ではあると思います。