読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼間からお酒を勧めるMさん

  • 「何飲む? 焼酎飲もうよ焼酎♪」
    • 「すいません、昼間なので烏龍茶にしてもらえますか」
  • 「えーっ! 焼酎飲もうよ焼酎♪」
    • 「烏龍茶でお願いします。」
  • (その数分後)「レモンサワーでいい?」
    • 「いや、烏龍茶で」
  • (その数十分後)「ワイン飲もうよワイン♪」(と言ってワイングラスを置く。もはや後戻りできない)
  • (その数分後)「まだ飲む?」
    • 「いえ、これ以上はちょっと…」
  • (と言っているのにグラスに注ぐMさん)

何か「答えは聞いてない」という某キャラを彷彿とさせるMさんですが、この物語は全てフィクションです。