読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトナアニメ Vol.6


オトナアニメVol.6

グレンラガンは見ていないのでヤマカンのインタビュー目当てで買いました。他におお振り特集や電脳コイルの脚本家さんへのインタビュー(kanoseさん)なども興味深く読ませてもらいましたが、何と言っても今回のメインはさよなら絶望先生です。新房昭之監督だけではなく久米田康治氏への超ロングインタビューがあり、こちらは爆笑必至。アニメ化されたにもかかわらず「観ないままでやってるつもりになってた方が良かったのかな」など、ひねくれた人間性が随所に垣間見える面白すぎるインタビューです。弟子の作品のアニメ化については「誰が祝うか」と断言してますしw ただ、アシスタントの前田君の登場シーンについて、

あれはホントにムカつきますよね。

という意見には心の底から同意しますw しかし久米田先生、OPにも登場していたとは…(無許可で)。


アニメの感想や考察ならブログで読む事はできますが、今回は他にも制作者サイドへのインタビューがたくさん載っていて非常に読み応えがありました。おすすめです。