読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Leopardでrootを有効にする方法

Mac OS XLeopardでは「ユーティリティ>ディレクトリユーティリティ」でrootを有効にできます(編集→ルートユーザーを有効にする)。が、自分が管理者ではなくなってしまったという特殊な場合について一応まとめておきます。

  1. インストールDVDから起動
  2. 主に日本語を使用→Enter
  3. ユーティリティ→リセットパスワード
  4. HDを選択してユーザー「System Administrator(root)」を選択、パスワードを設定する
  5. リセットパスワードを終了してHDから再起動

で、一旦ログアウトして「その他のユーザー」を選択、「root」でログインすれば何でもできます(この場合システム環境設定>アカウント、で自分の「このコンピュータの管理を許可」にチェック)。


※以下の皆様にアドバイス頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。m(__)m