ボーカロイド「MEIKO」とお酒の関係

B000FCUU08
Vocaloid Meiko

今さら感が漂いますが「なぜMEIKOは日本酒なのか」という解説を一応しておきたいと思います。


初音ミク発売当初、ミクが予想以上に売れたためにAmazonで注文をしてもなかなか届かない時期がありました。そんな中、当時ほとんど無名だったボーカロイド「MEIKO」を使いこなす数少ない職人さんの一人が「初音ミクが来ない」という内容の歌詞をファミコンゲームのBGMに載せてMEIKOに歌わせていました。

それらの作品の一つ「F1 RACE」を題材にした「初音ミクが来ないのでまだスネています」で、

「今日はもうやけ酒だ ワンカップを一気飲み」

ニコニコ動画(RC2)‐初音ミクが来ないのでまだスネています

という歌を歌わせたことからこの職人さんは後に「ワンカップP」と呼ばれるようになり、同時にMEIKO本人もワンカップが好き、お酒が好きというイメージが定着していったものと思われます。MEIKOは他のボーカロイドよりも先に発売されているので先輩というか姐さん的イメージもあり、お酒が好きでも違和感が無い…という理由もあると思います。

ワンカップPについて

ワンカップPは「伝説のMEIKOマスター」と呼ばれるだけあってどの作品も素晴らしいです。

からいろいろ辿れます。

また「初音ミクが来る、来ない騒動(?)」に関しては

または

をご覧下さい。

ちなみに

という非公式設定は有名ですが、それがボーカロイドの全てではありません。真面目に歌うキャラというイメージもあります。どちらかというと少数派ですが…(特にミク)。