読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新條まゆが考える編集と作家の関係

こういう時に言葉を選んでいてもどうかと思うのではっきりいいますが
もう、Hな漫画は描きたくなかったのです。

例えば、新條を育ててくれた口の悪い編集者がいるのですが
新條が新人の頃その人に、ネームを床にばらまかれ、
「こんな漫画じゃ商売にならないんだよ!」
と足で踏みつぶされました。

何かとネタ扱いされる事が多い作家「新條まゆ」さんですが、最初から最後まで飛ばさずに読む事をおすすめします。