読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻枝准の殺伐RADIO 第3回

「大人になんてならなければ良かったのに!」「生きろ!!!」
2009.12.29配信。ゲストはLiaさん。5時間超。

Liaさん・Key「鳥の詩」デビューの経緯

B00006IUSD
AIR オリジナルサウンドトラック

  • AIRの楽曲収録のためにVAから依頼を受けて、アメリカのスタジオを探していたI'veの高瀬さん
  • 高瀬さんがたまたまLiaさんのいるロサンゼルスのスタジオに電話をかけてきて、Liaさんが通訳(この時、自分がボーカルをやっている事も伝えた)
  • 後日、日本から連れて行く予定のボーカリストが急にダメになったので代わりに歌ってくれないか、と
  • デモのMP3をメールで送った所、VA馬場社長も気に入った
  • 高瀬さんも折戸さんも英語ができないので、収録中の通訳もLiaさんが担当していた
  • 2日間で3曲、しかも鳥の詩はハモが6本もあってLiaさんマジ泣き

ちなみにボーカルをロサンゼルスで収録するのは馬場社長の意向であり、音楽的にあまり意味は無いそうです(生楽器では変わるそうですが)。

青空

  • リスナーのお便りから>おばあちゃんにLiaさんの曲を聴かせたらハマってしまって、一番のお気に入りは「青空」
  • レコーディングした際、アメリカのエンジニアの方も「青空」を絶賛

夏影

B000079505
Natukage/nostalgia

  • ボーカル版「夏影」のディレクションは「少年が歌っているような感じで」→ビブラート無し
  • プロはビブラートを効かせる事が普通で、無しでと言われるのは珍しい(&難しい)
  • だーまえ「この業界のお客さんはピュアなので、等身大の歌い方でないと伝わらない」
  • 2分40秒まで「夏影」のメロディが流れないのは焦らし→サビでカタルシス、が狙い
  • 今では「夏影 〜Cornwall summer mix〜」がオリジナルだと思われているらしい
  • Liaさん「『nostalgia』はライブで歌うといつも鳥肌もの」
  • タイトル「Natukage」とsが抜けているのは入れ忘れ

Saya's Song

B001K7HX5C
リトルバスターズ! エクスタシートラックス

  • 「Saya's Song」は沙耶シナリオの一部。曲込みでシナリオが完成している
  • ゆえにこれほどネタバレを含んだ曲はない

時を刻む唄

B001HLCY28
TVアニメ 「CLANNAD AFTER STORY」OP&EDテーマ 「時を刻む唄/TORCH」 / Lia

  • 「時を刻む唄」はKSLスタジオ初収録の曲で、トラブル続出だった
  • いつものLiaクオリティになっているのが奇跡
  • ライブで最後を歌わないのはブレス(息継ぎ)がないため
  • ブレスがないのはレコーディング当日に発覚

その他

  • だーまえ「「恋心」は「Life Is Like A Melody」や「karma」が生まれていなければ一番好きな曲」
  • 「「Spica/Hanabi/Moon」は全部A面扱いだけど、勝負曲は「Hanabi」だった」
  • 「自分の勝負曲は常にB面」
  • Liaさん「麻枝さんの曲は自分にとって挑戦状」
  • どの曲が一番好きですか?→Liaさん「1位の曲は自分では決められない」
  • 一番苦労した曲は?→Liaさん「karma」「Soldiers」
  • Liaさん「初めてkarmaの歌詞とメロディを受け取った時、麻枝さんが壊れたと思った」
  • だーまえ「絶対音感どころか相対音感すらないので編曲はできないし、作曲したら理論的に破綻していると言われる」