読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの花 聖地巡礼ガイド

アニメ


大きな地図で見る

秩父までのアクセス

池袋から西武線で特急(有料)の西武秩父行きに乗ってしまうのが楽です。秩父フリーきっぷがお得な場合もあります。ちなみに途中の飯能駅、通過する正丸トンネルも聖地です。ゆきあつ、つること同じ電車に乗りたい場合は飯能駅で一旦降りて各駅停車西武秩父行きに乗ってください。

最低限回りたいスポット

「秩父まつり会館の裏」「実正山定林寺(札所17番)」「旧秩父橋」の3箇所。
ただし定林寺はやや遠く、旧秩父橋はさらに遠いです。秩父観光情報館でレンタサイクルを利用するのもアリかと。

西武秩父駅周辺

  • 西武秩父駅と改札周辺も聖地です(8話冒頭)。
  • 窓口や改札近くにはあの花ポスター&フラッグが飾ってあります。
  • 改札を出て右手にある秩父観光情報館にはあの花コーナーがあります。
  • 改札左手を進むと仲見世通り。仲見世通りの一番奥の駄菓子屋さんにはあの花聖地巡礼マップがあります。

御花畑駅〜秩父駅周辺

実正山定林寺(札所17番)周辺

  • OPだけでなく、作品中で頻繁に溜まり場として登場するお寺
  • お寺の入り口付近?の石垣の道はじんたんの通学路です。
  • お寺左手の道を進むと公園が2つあります。
  • 手前は3話でじんたんが学校帰りに寄った公園
  • 奥にあるのは6話でじんたんとあなるが一緒に来た公園。9話でも登場。
  • 2つの公園はトンネルで繋がっています。

旧秩父橋

  • キービジュアルでもあり、作品中最も頻繁に登場する重要スポット。
  • ただし秩父駅から徒歩だとかなりキツイです。前述のレンタサイクルか、最寄の大野原駅まで電車を使うか…などをおすすめします。
  • 秩父橋は3種類あります。例の吊り橋部分は3代目の新しい橋、作品中で登場するのは2代目の旧秩父橋、そして9話でも登場する橋脚だけ残っているのが初代秩父橋です。
  • めんまの真似はマジで危険なので止めましょう。ゆきあつスタイルで闊歩するのも(以下略)。

より詳しくはこちらを

全スポット制覇したい人向け。1日で全てを巡礼するのは厳しいと思うので、2〜3回に分けて行くと無理がないと思います。