読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(Where to Invade Next)』

映画

B01ICOOXOO
マイケル・ムーアの世界侵略のススメ [Blu-ray]


これまでの侵略戦争の結果、全く良くならない国・アメリカ合衆国
国防総省の幹部らは悩んだ挙句、ある人物に相談する。
それは、政府の天敵である映画監督のマイケル・ムーアであった。
幹部らの切実な話を聞き、ムーアは国防総省に代わって自らが“侵略者"となり、世界各国へ出撃することを提案。
ムーアに課されたミッションは、世界各国の様々な『幸せ』の形を根こそぎ略奪し、アメリカに持ち帰ることであったー。

  • 有給休暇が非常に多いイタリア
  • 小学校の給食が豪華なフランス
  • 宿題を廃止して学力が世界トップのフィンランド
  • 大学の学費が無料のスロベニア
  • 労働者が強い力を持つドイツ
  • 麻薬を使用して逮捕されないポルトガル

…など、アメリカの常識は世界の常識では無かったことが次々に明らかになる大変痛快な傑作です。もちろん日本にもほとんど同じことが当てはまるので、日本人にも激しくおすすめです。特に政治家や経営者の方には是非観ていただきたいです…。

マイケル・ムーア監督史上最高傑作と思いますので、彼のファンはぜひ。