本黒檀の箸を買いました

f:id:acqua_alta:20170723133625j:plain

某番組で黒檀の箸を特集していて「そういうのもあるのか」と思いそのお店のサイトで色々見ていたのですが「縞黒檀」のものしかないことに違和感を感じ「本黒檀 箸」で検索して漆芸中島さんのサイトから購入しました。ちなみに、さらに希少な「青黒檀」というものもあるらしいです…。

箸なんてどれも同じ、と思っていましたが、この「江戸八角箸 本黒檀」は今まで使っていた普通の箸に比べて

  • 長さがやや長い(24.0cm)
  • 先が細い
  • 断面が八角
  • 適度な重量感・密度感(やや重い)

などの特徴から、道具としての使い勝手が段違いに良いです。例えば豆やトウモロコシの一粒一粒や、蕎麦やそうめんの一本一本が「いとも簡単に」掴めるのです。ここまで露骨に違うとは思っていなかったので非常に驚きました。普段の食事がますます楽しくなっています。

大切に使えば一生ものなので、そう考えると安い買い物ではないかと思います。