「アイ、トーニャ」(I, Tonya)

B07HG25KND
アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル[Blu-ray]

2018年公開。
フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングが1994年に起こしたナンシー・ケリガン襲撃事件の真相(?)を描く。どこまで事実なのかは不明。

名前と事件は知っていても詳しく知らない人は多いと思いますが、その事件に至るまでの過程を描いています。

幼少期からスケートのスパルタ教育を受け、母親からはまともな愛情を受けられず、結婚すれば夫がDVなど、同情の余地が多々あるのだな…と思って見ていました。途中までは。

後半気がつくと登場人物が全員残念になっていて、「残念な人が残念な事をやっている」と言う単なるコントになっていました。もはや笑いしかありません。もう少し真面目な作品かと思っていたのですが、楽しい時間を過ごせたので良かったです。

フィギュアスケートにそれほど興味が無くても大丈夫です。とにかく笑いたい人は必見ですw

Amazonビデオ