ねんがんの UHD BD 再生環境を手に入れた

B01DZ1YZI8
UltraHD Blu-ray 4K 宮古島【4K・HDR】 ~癒しのビーチ~ UltraHDブルーレイ&ブルーレイセット

テレビとレコーダー(とHDMIケーブル)を買い替えて、UHD BD再生環境を構築しました。
ソフトはまだこれ(↑)しか持っていないのですが、ただの環境映像なのに凄すぎて笑いが止まりませんw
普通のBDも同梱されているので比較できるのですが、同じ映像でUHD版を見てしまうともう元には戻れない感じがします。

B01DZ1YZI8

UHD BDは解像度が2K→4Kになっているだけではなく、より広色域高コントラスト(HDRなため、不思議と奥行きというか立体感が感じられます。映像によっては本当に窓の外の景色を見ているかのようです。

既存のBDもアプコンが効いているのか結構綺麗に見れます。
しかし地上波デジタルは、局によってはかなり残念なことになってしまいます…。

テレビは思い切って65Vにしましたが、大きすぎるということはなく意外に馴染みます。むしろ妥協して55Vにしなくて本当に良かったと思いました。

9年前に42Vのプラズマテレビを買った時は「部屋の中が映画館になった!」と思ったものですが、今度こそ本当に映画館になったと言って差し支えないのでは(※個人の感想です)。

B071Z1D57Q
パナソニック 65V型 4K 有機ELテレビ
Ultra HD プレミアム対応
VIERA 3Wayシステムスピーカー搭載
(Tuned by Technics) TH-65EZ1000
B01M0AOAIF
パナソニック 1TB 3チューナー
ブルーレイレコーダー
Ultra HDブルーレイ対応 4K対応
DIGA DMR-UBZ1020
B016U2TEW6
パナソニック ハイスピードHDMIケーブル
4Kプレミアムハイグレード
1.5m ブラック RP-CHKX15-K

tangerine.hateblo.jp

ヘッド・ショット(Headshot)

B06X3VLKRN
ヘッド・ショット [Blu-ray]

2016年のインドネシアの映画。R15+のバイオレンスアクション。
全ての記憶を失った男が、愛する女性を救出するため犯罪組織に立ち向かう物語。

トーリーは超王道なのでアクションを存分にお楽しみください、という作品。
約2時間ノンストップで、常に誰かがマシンガンを撃っていたり刃物を振り回していたり血が噴き出しているような映像の連続です(!)。かなり刺激が強いので要注意ですが、OKな人は存分に楽しめます。

日本ではほとんど上映されていなかったみたいですが、これほどの傑作が流されてしまうのは非常に勿体無いです…。既にiTunesAmazonでレンタル可能です。

Amazonビデオ

すれ違いのダイアリーズ(Khid thueng withaya)

B01L7BTFII
すれ違いのダイアリーズ [DVD]

2014年のタイの映画。
原題は「คิดถึงวิทยา」キトゥン・ウィッタヤー(Khid thueng withaya)で「恋しい学校」か「懐かしい学校」といった意味。

小学校の水上分校に赴任した青年教師が、前任の女性教師の日記を見つけ、やがて会った事もないその女性教師に恋をする…という、スマホ時代の現在では考えにくいラブストーリー。しかし驚くことに2つの実話をベースにしているそうです。

ネットどころか文通でさえない「1年前に書かれた日記」での交流。同じ場所にいたはずなのになかなか会えない…というやきもきさせる展開は完全にタイ版「君の名は。であり、映像の美しさもあり「君の名は。」と同じくらい素晴らしい作品と言っても過言ではありません。非常にオススメです!!

Amazonビデオ

PK(映画)

B01MUBAP0X
PK ピーケイ [Blu-ray]

タイトルの「PK」はヒンディー語で「酔っ払い」のような意味の造語。
インドでは2014年、日本では2016年公開。

宇宙船で地球にやってきた主人公(PK)は、宇宙船を呼ぶためのリモコンを奪われてしまい故郷の星に帰れなくなる。リモコンを探すことができるのは神だけだと言われ、様々な宗教の神に祈りを捧げるが願いは届かず、「神が行方不明」と書かれたチラシを配り始める。

宗教、と言う特にインドではタブーと思われるテーマをコメディに仕立て上げた問題作(?)。宇宙人から見た地球の文化は不思議なことだらけだ、ということをギャグで表現しているのですが、そのメッセージはなかなか鋭く本質的です。個人的には学歴をテーマにした『きっと、うまくいく』(3 Idiots)よりも楽しめました。

iTunesでもAmazonでも配信していなかったので見逃していましたが、インド映画と言えばこれ、と自信を持ってオススメできる作品です。

広告を非表示にする

エロマンガ先生での「マリみて全巻『パラソルをさして』だけ抜いて貸してやろうぜ」の意味

パラソルをさして」とは今野緒雪先生によるライトノベルマリア様がみてる」の11巻目ですが、10巻目である「レイニーブルー」までしか貸さないような行為のことをレイニー止めと呼びます。

4086000784
マリア様がみてる
―レイニーブルー
(コバルト文庫)
4086001365
マリア様がみてる
―パラソルをさして
(コバルト文庫)

ちなみに「レイニーブルー」は2002年3月発売、「パラソルをさして」は2002年6月発売で、当時の読者はこの状態を約3ヶ月間味わったことになります…。

B06XJCV73S
エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

「君の名は。」で始まるかもしれないUHD BD生活

B071KZC6CY
「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組
(初回生産限定)

君の名は。」のBDが2017年7月26日発売予定です。
しかも、BDだけではなく次世代BDのUltra HD Blu-ray(UHD BD)も同時に発売されるらしいです。

また、「君の名は。」のBD/DVD発売が告知された同じ日(2017年5月10日)にPanasonicから4K対応の有機ELテレビが発表されましたが、これはTVを買い替えろということなんでしょうか…。

(※UHD BDの再生には対応するプレイヤー、テレビ、ケーブルが必要です。)

自分の中で、BDについては約10年前の2008年に「秒速5センチメートル」のBDを再生環境よりも先に買ったことが全ての始まりでしたが、まさか今回も新海監督の作品がきっかけになるとは…。

B0013K6DL6
秒速5センチメートル [Blu-ray]

ラブ・アゲイン(Crazy, Stupid, Love.)

B008X09Y9W
ラブ・アゲイン [Blu-ray]

2011年の作品なので今さらですが。

ある中年夫婦の離婚話から始まる、3世代が交錯するラブコメ

ブコメ、と言うとラブ要素が多めでコメディ要素は少なめな作品が多い(当社調べ)のですが、これはコメディ要素が非常に多く、また結末は予測可能なものの途中の展開はまさか!の連続で非常に唸らされ、最後は落ち着くところに落ち着く、大変心温まる物語です。

主演がスティーヴ・カレルなのでコメディとして安心して見られる一方、準主役として今年 La La Land で話題のライアン・ゴズリングエマ・ストーンが出演しているのでその意味でも興味深いですw

思春期から熟年(?)まで、幅広い年齢層が共感できて楽しめる非常にハイレベルなラブコメです。いろんな人にオススメしたい作品です。