スノーデン(SNOWDEN)

B06ZXWS4XT
スノーデン [Blu-ray]

NSAアメリカ国家安全保障局)および中央情報局 (CIA)の元局員「エドワード・スノーデン」氏が、NSAによるインターネット/電話回線の傍受を告発するに至るまでの再現ドラマ。才能もあり将来のある若者が、自分だけでなく家族や恋人を危険に晒してまでも告発した事実とは。

メールやチャットや検索履歴などが監視されている、と言われてもどこか他人事のような気もしますが、スノーデン氏が横田基地内で働いていたこともあり、日本も舞台の一つになっています。例えば日本のインフラをハッキングして全部ストップさせることも可能だそうですし、また劇中では触れられていませんがXKeyscore(エックスキースコア)という極秘の検索・分析システムは日本に提供されたとも言われています。

また、最近のPCにはほとんどカメラが付いていると思いますが、これを遠隔で操作することも可能なようです。

詳細はこの映画を観ていただけると、ネットワークにあまり関心の無い人でも非常に分かりやすく理解できるようになっていると思います(そのため簡略化されてはいますが)。

関心のある人は実際に英ガーディアン紙に告発した時の記録映像である「シチズンフォー スノーデンの暴露」がよりオススメです。

tangerine.hateblo.jp

Amazonビデオ

レゴバットマン ザ・ムービー(The Lego Batman Movie)UHD BD版

B071VNN4TF
レゴ(R)バットマン ザ・ムービー<4K ULTRA HD&3D&2D ブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ゴッサムシティで犯罪者と戦うバットマンが、ジョーカー以上の最大の敵とも言える「自らの孤独」に立ち向かう物語。

重厚でシリアスな本編からは想像もできないほどのパロディ、完全ギャグ映画です。
ダークナイト・トリロジー」やその他バットマンの映画を観ている人なら爆笑できる小ネタが満載ですが、そうでない人もきっと笑える、非常に楽しいコメディです。

まず、ワーナーやDCのロゴが表示されている所からバットマンが色々ツッコミを入れるなど、相当な「かまってちゃん」ぶりを発揮していますw 外見だけでなく性格も本編以上にデフォルメされていて「自分大好きナルシスト」で誰とも特別な関係は築かないと豪語するのですが、自宅に帰って一人寂しく見つめるのは失った家族の写真だったりします。そして、そんなバットマンにも一人では解決できないほどの試練が訪れます。

一見ふざけた軽いノリの作品に見えますが、「悪役無しには存在し得ないヒーロー」や「ヒーローの孤独」「家族の絆」など本編と同等かそれ以上に深刻なテーマを扱っており「単なるパロディ」に終わっていないのが凄い所です。もちろん、単純に観ても非常に面白いのですが。

前作「LEGO ムービー」もそうですが、3DCGで作成しているとは言え、ブロックのデータはLEGO社から提供されたもので、全て実際にブロックで作成可能です。そのCGもブロックに小傷を入れたりとよりリアルな、実際に作ったかのような質感になっています。

で、例によってBDが同梱されているのですが、色彩の鮮やかさ、ハイライトの明るさなどその違いは比べてみると一目瞭然。価格はやや高めですが、UHD BDで観るに値する作品だと思います。非常にオススメです!!

Amazonビデオ

沈黙 -サイレンス- (Silence)

B071FB1KS1
沈黙-サイレンス- [Blu-ray]

遠藤周作「沈黙」のマーティン・スコセッシ監督による完全な映像化。
キリシタン弾圧化の日本。棄教(信仰を放棄)したと噂の宣教師を追って日本に潜入したポルトガル人宣教師が、同様に棄教を迫られ、自らの信念との間で揺れ動く。

非常に落ち着いた雰囲気と安定感のある映像ですが、拷問や処刑などかなりショッキングなシーンもあり、アメリカではR指定だそうです(閲覧注意!)。

神や信仰、人の強さや弱さ、そして生きる意味など、物凄く深いテーマについて考えされられます。スコセッシ監督らしく、何が良いとか誰が悪いとかを安易に決めつけないのが非常に良いです。2時間40分という大作ですが割とあっという間に過ぎると思います。

アカデミー賞でほとんど評価されていない(撮影賞ノミネート)のが本当に残念ですが、日本人ならこの作品の素晴らしさが分かると思います。

Amazonビデオ


立川シネマシティ、Meyer Sound社サイトで紹介される


「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」開催

期間は2017/08/24 (木) -2017/09/11 (月) 、場所は池袋パルコ・本館7Fです。

本黒檀の箸を買いました

f:id:acqua_alta:20170723133625j:plain

某番組で黒檀の箸を特集していて「そういうのもあるのか」と思いそのお店のサイトで色々見ていたのですが「縞黒檀」のものしかないことに違和感を感じ「本黒檀 箸」で検索して漆芸中島さんのサイトから購入しました。ちなみに、さらに希少な「青黒檀」というものもあるらしいです…。

箸なんてどれも同じ、と思っていましたが、この「江戸八角箸 本黒檀」は今まで使っていた普通の箸に比べて

  • 長さがやや長い(24.0cm)
  • 先が細い
  • 断面が八角
  • 適度な重量感・密度感(やや重い)

などの特徴から、道具としての使い勝手が段違いに良いです。例えば豆やトウモロコシの一粒一粒や、蕎麦やそうめんの一本一本が「いとも簡単に」掴めるのです。ここまで露骨に違うとは思っていなかったので非常に驚きました。普段の食事がますます楽しくなっています。

大切に使えば一生ものなので、そう考えると安い買い物ではないかと思います。

ちさこ「北陸とらいあんぐる」

4040685822
北陸とらいあんぐる 1
(MFコミックス フラッパーシリーズ)
4040692993
北陸とらいあんぐる 2
(MFコミックス フラッパーシリーズ)

北陸地方富山県、石川県、福井県の3県)出身の人ならほぼ全ページ共感できるご当地コミック。
食べ物や方言、観光地やお土産、そして年間降水日が多いことなど(除湿機が必須)。

他地域の人が楽しめるのかは不明ですが、勉強にはなる(?)と思うのでオススメです。