her

2013年公開。
AIとの恋愛を描く近未来SF。

手垢の付いたテーマと思いきや、AIはあくまで音声だけで画面上の映像としても一切登場しないのが逆に斬新。やや冗長で退屈に感じられる部分もありますが、恋愛やコミュニケーションの本質について考えさせられる名作です。

「ブルーバレンタイン」(Blue Valentine)

2010年公開。
ライアン・ゴズリングミシェル・ウィリアムズ主演。
離婚直前の夫婦と、彼らが出会ってから結婚するまでの最もラブラブな時期の回想を交互に描く、残酷すぎる恋愛物語。

もはやドラマではなくドキュメンタリーを見ているかのようなリアルさで、良く言えば「切ない」ですが、これほど辛辣な現実を突き付けてくる作品もなかなか無いのでは…。

ディザスター・アーティスト(The Disaster Artist)

2017年12月公開(日本劇場未公開)。
史上最高の駄作と言われる2003年の映画「The Room」制作の舞台裏を再現した、事実に基づく物語。

大混乱の映画制作現場を描いたコメディです。そんな現場から生まれた支離滅裂で意味不明な世紀の駄作の上映会は阿鼻叫喚…と思いきや、意外な結末を迎えます。少し感動するほど良い話です(?)。現在ではカルト的人気を誇るのも納得。

元映画に興味のある方はWikipedia(ザ・ルーム)を参照してください。

www.rottentomatoes.com

たつき監督の過去作品も面白い

けものフレンズ」で一躍有名になったたつき監督。
アニメ制作集団「irodori」としての過去作品がニコニコやYouTubeにフルで公開されていますが、どれも面白いです。

眼鏡



「絶対メガネかけたくない少女」vs「絶対メガネかけさせたい少年」の壮絶バトルラブコメディ。
オチも秀逸で第一作ながらセンスを感じます。

らすとおんみょう


「最後の陰陽師」と派遣魔女のギャグアニメ。…なお、陰陽師の少年は煩悩の塊のようですw

たれまゆ


irodoriには珍しい手描きアニメーション。夏を感じるファンタジー作品。

デスメタルさやかと仏滅

www.nicovideo.jp
内容はirodori関連の告知です。これだけ見ると意味不明かも…。

駅長さん/傾福さん

www.nicovideo.jp

おそらく共通の世界線の作品。謎の世界観ですが不思議と癒されるファンタジー

へんたつ


スタッフの平安さんとたつき監督を擬人化した少女による裏トーク

ばすてき(けものフレンズ 12.1話)


アライさんにおまかせなのだ!!!!

ケムリクサ

tangerine.hateblo.jp

石川県輪島市、架空のアニメポスターで観光PR


www.hokkoku.co.jp
2018年5月には始まっていた「架空のアニメ」で聖地巡礼気分を味わってもらおうという企画らしいです。あまり首都圏では見かけないポスターですが…。

皇帝ペンギン ただいま(L'Empereur)

皇帝ペンギン ただいま [Blu-ray]

皇帝ペンギン ただいま [Blu-ray]

フランス2017年、日本2018年8月公開。
世界一過酷な環境で子育てをする皇帝ペンギンのドキュメンタリー。

皇帝ペンギンが可愛い、そのヒナはもっと可愛い、南極の映像は美しいけどとても大変そう…以外の感想も特に無いのですが(小学生並み)、ペンギンがかわいいという理由だけで見る価値は十分にあります。時間も90分弱とサクッと見れます。ドキュメンタリーとしては前作(2005年)の方が良かったかもですが。

おそらく4Kで撮影していると思うので、4K版を配信して欲しいです…。

前作

皇帝ペンギン (字幕版)

皇帝ペンギン (字幕版)