「ウィンストン・チャーチル」(Darkest Hour)

B07FKJN626
ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

2017年(日本2018年3月)公開。
第90回アカデミー賞 主演男優賞(ゲイリー・オールドマン)、メイクアップ&ヘアスタイリング賞 受賞。

1940年5月。ナチス・ドイツによるイギリス侵略の脅威が迫る中、チャーチル首相就任からダンケルクの戦いまでを描く。

まず主演がゲイリー・オールドマンと言われても全くの別人にしか見えないのですが、特殊メイクに200時間以上かけているらしいです。ちなみに秘書役の女優さん(リリー・ジェームズ)は "Baby Driver" や "Mamma Mia! Here We Go Again" にも出演されていますね。

ダンケルク」の政治サイドの物語なので、クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」を観た人なら興味深く見れるはず。「降伏か抗戦か」で苦悩するだけの話ですが、映像(特に照明)が美しく、重厚な政治ドラマとして非常にクオリティが高いです。

日本では円盤はBDのみのようですが、iTunesでは4K/HDR版が配信されています。

Amazonビデオ

ASMR初(?)のCD「おとあつめ」発売中

B07F93SNZC
おとあつめ

日本のASMR第一人者と言える「はとむぎ」さんによるASMRのCD「おとあつめ」がリリースされています。
28種の音が収録されているのでどれかは気に入る音があるのでは。
ネットで購入したりレンタルすることもできますので興味ある人はぜひ。

ブリグズビー・ベア(Brigsby Bear)

B07FJYNFL8
ブリグズビー・ベア ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]

2017年(日本2018年6月)公開。

赤ん坊の頃から25年間誘拐・監禁されていたジェームズは、偽の両親が自ら制作した架空の子供向け番組「ブリグズビー・ベア」を見て育った。実の両親の所に戻り、全てが架空だった事にショックを受けつつも、自分で「ブリグズビー・ベア」の続編を制作しようと思いつき、映画作りにのめり込んで行く。

初めて見る外の世界に戸惑いつつも良い仲間や理解者を得て新しい目標に突き進んで行く、悪人の登場しない優しい物語です。何かの作品に異常にハマってしまうのはオタクなら共感できると思いますし、映画好きな人は映画作りのプロセスも興味深く見れるはず。

非常に心温まる作品で、ものすごくオススメです!!
日本では一部の映画館でしか上映されていなかったようですが、時間も約90分と短いのでぜひ。

Amazonビデオ

Safariで「URLとタイトル」「リンクタグ」をコピーするBookmarklet

URLとタイトルをコピー

javascript:var global=window;global.COPY_TO_CLIPBOARD=global.COPY_TO_CLIPBOARD||{};global.COPY_TO_CLIPBOARD.getUrlInfo=function(){var a=new String(document.title);a.allReplace=function(a){var b=this,c;for(c in a)b=b.replace(new RegExp(c,"g"),a[c]);return b}.bind(a);return a.allReplace({":":"\uff1a","\\[":"\uff3b","\\]":"\uff3d"})+"\n"+document.URL};
global.COPY_TO_CLIPBOARD.copyToClipboard=function(){var a=document.createElement("textarea");a.textContent=this.getUrlInfo();var d=document.getElementsByTagName("body")[0];d.appendChild(a);a.select();var b=document.execCommand("copy");d.removeChild(a);return b};global.COPY_TO_CLIPBOARD.copyToClipboard();

リンクタグをコピー

javascript:var global=window;global.COPY_TO_CLIPBOARD=global.COPY_TO_CLIPBOARD||{};global.COPY_TO_CLIPBOARD.getUrlInfo=function(){var a=new String(document.title);a.allReplace=function(a){var b=this,c;for(c in a)b=b.replace(new RegExp(c,"g"),a[c]);return b}.bind(a);return '%3Ca%20href=%5C%22'+document.URL+'%22%5C%3E'+a.allReplace({":":"\uff1a","\\[":"\uff3b","\\]":"\uff3d"})+'%3C/a%3E'};
global.COPY_TO_CLIPBOARD.copyToClipboard=function(){var a=document.createElement("textarea");a.textContent=this.getUrlInfo();var d=document.getElementsByTagName("body")[0];d.appendChild(a);a.select();var b=document.execCommand("copy");d.removeChild(a);return b};global.COPY_TO_CLIPBOARD.copyToClipboard();

ピーターラビット(Peter Rabbit)

B07FG7SVD3
ピーターラビット™ 4K ULTRA HD & ブルーレイセット (初回生産限定) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

2018年公開。
子供向けの絵本として世界的に有名な「ピーターラビット」初の実写(&3DCG)映画化作品。

例えば「パディントン」のように動物と人間が共存するハートフルコメディ…と思ったら、開始数秒でほのぼのした雰囲気はぶち壊され「人間 vs 性悪ウサギ」の全面戦争が始まりますw(しかもほぼ最後まで)

これは「トムとジェリー」のように見ていて心地良い喧嘩で、古典的ギャグが多数散りばめられた人間とウサギの知恵比べは小さい子供から大人まで気楽に楽しめるはず。

ただ、どちらかが一方的に勝利したり、安易に仲直りしても面白くないなと思っていたのですが、最後は上手い所に着地してると思います。

ドタバタコメディすぎて原作好きな人は気分を害さないか若干心配ですが、元々「ピーターラビットのおはなし」は

イタズラ好きのピーターラビットが、マグレガーさんの庭でいたずらをし、見つかって追われるが、結局脱出することができたという内容

https://ja.wikipedia.org/wiki/ピーターラビットのおはなし

らしいので、ある意味原作には忠実かと…。

約90分と時間も短いので、とにかく気楽に楽しみたい人にはオススメです。

Amazonビデオ

フロリダ・プロジェクト (The Florida Project)

B07FY3QL78
フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法 デラックス版 [Blu-ray]

2017年(日本2018年5月)公開。
ディズニー・ワールドのすぐ側にある安モーテルでその日暮らしをしている6歳の少女とシングルマザー。
貧困層の子供の目線から描く無邪気な日常と、母親の目線から描く厳しい日常。

ドラマと言うよりドキュメンタリー風で、「万引き家族」以上に貧困に焦点を当てた感じです。
母親が特に定職に就く気も無さそうで、この家族だけだと感情移入し辛いのですがモーテルの管理人(ウィレム・デフォー )が非常に良い味を出しています。

何故か母親が水着を買ってきて自撮りをしたり、子供がお風呂に入っていたりなど、特に説明はされませんが意味深なシーンがあります。深く考えないで見ていると見逃してしまうので、映画が特に好きな人にしかオススメしにくい感じですが、アメリカの深刻な現状を描いた重要な作品だと思います。

Amazonビデオ