読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tumblr はじめてガイド

そもそもTumblrが何なのかよく分からないよ、という声を聞いたので簡単にまとめてみます。

Tumblr(たんぶらー)って何ですか?

のだめカンタービレ マングース タンブラー
のだめカンタービレ マングース タンブラー

(※写真と本文は関係ありません)

TumblrWebスクラップ帳です。はてブなどのSBM(ソーシャルブックマーク)にも似ていますが、SBMに比べると

  • 画像、動画を直接貼れる
  • 記事の中の文章を引用して貼れる
  • ブログのように自分で文章を書く事もできる
  • 自分のTwitterやブログやSBMのログを集約しておく事もできる

という点が優れています。逆に、タグや検索機能はあえて省いてあるようなので永久保存には向いてないかも。基本的にはただひたすら情報をクリップして積み重ねていくような感じですが、自分の書いた物を集約しておいたり、普通に日記として使う人もいたりと使い方は様々です。SBMより自由度が高くブログより気楽に更新できる、何でもありなスクラップ帳Tumblrです。

Reblog(リブログ)について

もちろん自分で何かをクリップして投稿する事もできますが、誰かがクリップしたものをそのまま自分のTumblrへ転載する事ができます。これはReblog(リブログ)と呼ばれるTumblrの特徴的な機能です。自分では何も投稿せず、ただ他の人のクリップをReblogし続けるという使い方もアリだと思います。

まずは登録

Tumblrの「Sign Up」から、メールアドレスとパスワードとURL(いつでも変えられます。お好きな文字列で)を入力すればすぐに始められます。認証も不要。

Friendsを登録

一人で淡々とクリップし続けるのも良いと思いますが、Friendsが何人かいると楽しいです。

とりあえずここから知ってる人や気になる人のTumblrを登録します。ログインしていれば右上の「Add to friends」から登録できます。Addした人のクリップは自分のDashboardに表示されるので、そこから直接Reblogできます(緑色のリサイクルマークみたいなのがReblogボタン)。ちなみにAddしてない人のTumblrからもReblogする事は可能です。

誰を登録すればいいか分からない人は、↑の「Friends登録ご自由に」で

を使うとクリップしてる画像が一覧できるので、趣味の合いそうな人をAddしましょう。

あとこれも参考にして頂ければ。

Reblogが面倒だ!という人はこちらを

Firefox+Greasemonkey必須。

というわけで

使い続けると何となく分かってもらえる…と言うか、自分にとって最適なTumblrの使い方が見つかると思います。クリップしたものを共有し合うのは非常に面白い体験なので、ぜひこの機会に始めてみて下さい!