読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末に見たBD

スパイダーマン 1、2、3

前のエントリに書いたので略。2、3は高画質なので好きな人は買っても良いと思います。

バイオハザード2

ジル役の人がものすごく格好良いです。建物の中を探索したりとか内容もゲーム版に近い。ただし映画として面白いかどうかは別。さらにMPEG2低ビットレートなので画質もあまり良くありません。ちなみにミラが全裸になったりしています。

バイオハザード3

ミラが超人的能力を身につけてしまい、もはやゲームとは全然別の作品に。かなりのB級映画です。実はAVCでかなり高画質なのですが、いくら高画質でも内容が伴っていないと何の意味もないと思い知らされる作品。もう続編は作らない方が良いと思います…><

カンフーハッスル

MPEG2低ビットレートで低画質。ただ、そもそも高画質である必要のない作品かもしれません。しかし今見直してみると後半の展開が唐突だと思いました。ギャグ映画なのでストーリーを気にしたら負けかもしれませんが。

幸せのちから

どん底にまで落ちぶれた子持ちの男性が成功を掴むまでの話(実話)。泣けるというほどではありませんが良作。画質もかなり良いです。

007 カジノ・ロワイヤル

言わずと知れた有名スパイアクション。この中では画質、内容ともに最もお勧めできる作品です。良い映画を見たという気分に浸れます。BDで何を見たら良いか分からない人にもおすすめしたい1枚。

007 カジノ・ロワイヤル (Blu-ray Disc)
007 カジノ・ロワイヤル (Blu-ray Disc)