「いぬのおやくめ」攻略

「いぬのおやくめ」とは

  • 「ねこあつめ」「旅かえる」開発者による、これら同様のスマホ用放置ゲーム
  • 基本的にずっと無料でできます
  • たまに見る程度でOK

目的

  • いぬは周辺の見回りをします(みまわり)
  • 見回りの中で地域のお困りごとを発見して解決します(おやくめ)
  • やがて妖怪などと戦うようになります(とうばつ・はけん)
  • 実は「とうばつ」がこのゲームのメインというか最終目的です
  • そのため「放置型シミュレーション」ではなく「放置型RPGとなっています

いぬ(メインキャラ:八犬士)

  • 名前は自由に付けられます
  • 迷う人は空白のままタップすると八犬伝的な名前が付きます
  • 家にいる時はタップして会話することができます(Ver1.1.1〜)
  • ステータス画面(様子を見る)で武装時の姿を見ることができます(Ver1.1.1〜)

黒柴【孝】

  • おやくめ:発見力が高い(探しものが得意)
  • 武器は「刀」「太刀」が得意
  • 敵単体に大ダメージを与える攻撃が得意

レトリバー【義】

  • おやくめ:持久力が高い(お届けものが得意)
  • 武器は「弓」が得意

ポメラニアン【仁】

  • おやくめ:知力が高い(工夫するのが得意)
  • 武器は「刀」「短刀」が得意
  • 全体攻撃が可能
    • 「弓」が不得意(味方を攻撃してしまいます)

甲斐犬【忠】(ver 1.0.6〜)

  • おやくめ:発見力が高い(探しものが得意)
  • 武器は「弓」「短刀」が得意

ごはん

  • ごはんがある間は、いぬたちは見回りをします
  • ごはんゲージはMAX8時間です
  • 「いつものごはん」は無料ですが、有料の「ごはんプレミアム」がおすすめです
  • 「ごはんプレミアム」は1食4時間です(割と長持ちします)
  • あまり減っていない状態で「ごはんプレミアム」を補充しようとすると「入りきらない分は廃棄されます」と注意が出ます
  • 「ごはんプレミアム」所持数のMAXは99個です

かいもの

いぬ用品(マットなど犬が喜びそうなもの)

  • これは効果があるのか不明です。観賞用?
  • 設置していてもいぬが使うとは限りません

おやくめ用品(武器・防具)

  • 攻撃力・防御力に直結する必須アイテム
  • 武器は得意・不得意があるので注意

行商

  • たまにやってくる行商でしか買えないレアアイテムもあります
  • 行商犬は各種「おざぶ」「ラグ」に来るという説があります
  • 「犬呼びの笛」を使うと好きなタイミングで召喚できます(ver 1.1.2〜)

  • 徳はMAX50なので注意

並び替え

  • 所有アイテムは「入手順」「種類順」「強さ順」で並び替えできます

庭先拡張(Ver1.1.1〜)

  • ヤツフサと話すと銭5000で庭先を拡張できます
  • 家の外(右側)に5マス分スペースが増えます

みまわり

  • 「おやくめ」「とうばつ」案件を見つけることがあります
  • 山菜や川魚など少額の換金可能なものを見つけることがあります
    • 稀に高額の貴重品も見つけます
  • 特に何もなく帰ることもあります

おやくめ

  • 1時間〜数時間かかります
  • 成功すれば報酬がもらえます
  • 依頼しても必ず成功するとは限りません
  • いぬによって得意・不得意があります
  • 得意ジャンルだと成功率は上がりますが、確実に成功するとも言えません
  • 一度失敗しても同じいぬでもう一度挑戦すると成功したりします
  • おやくめをこなしていくと、メインストーリーが動き出します
  • 「畑の守護獣」など何度も定期的に発生するものもあります

イベント消失バグについて(ver1.0.3)

とうばつ・はけん

  • 当面は「おまかせ」でOK
  • 成功すればかなりの報酬がもらえます
  • 「山道の安全確保」「里山の安全確保」「大将河童」は定期案件です
  • ボスキャラについては下記参照

とうばつ「おまかせ」について

  • 体力が減っている時は適切に回復してくれます
  • 霊玉(MP)が余っている時は攻撃に回してくれます
  • ただし「守り」には使ってくれません
  • 普段は「おまかせ」にしておいて、大技が来そうな時のみ「おまかせ」を解除して「守り」をするのが各種ボスキャラに有効です
  • 「おまかせ中」をタップすると解除できます

とうばつ:各いぬの特性

長所 短所
黒柴 一撃必殺
バランスタイプ
攻撃を外しやすい
レトリバー HP&防御力高い
相手の攻撃力を下げる
攻撃力低い
ポメ 全体攻撃
攻撃力高い
HP&防御力低い
甲斐犬 相手の防御力を下げる
(藤四郎装備時)
防御力低い

ボス攻略:青龍

  • 最強装備やお守りはなくても勝てます
  • しかしそれなりの装備で
  • 「道中合羽」があると心強いです
    • 回避率的な意味では「覆面」「鉢金」も
  • おまかせにせず、基本毎ターン「癒し+1」
    • ダメージが大きいときは「癒し+2」
    • 「霊玉(MP)」は毎ターン「1」回復します
  • 大技が来そうな時は「守り+2〜3」
  • こちらのHPを0にしないように注意すれば、長期戦で何とか勝てるはず

ボス攻略:大将河童(初戦/再戦・通常挑戦)

  • 特に攻略法は不要かと思います(青龍を倒した人なら…)

ボス攻略:日下開山 大将河童(再戦)高難度挑戦(ver 1.0.6〜)

  • お守りはあると良いです(月輪/日輪)
    • 日輪のお守りだとかなり楽になります
  • 攻撃よりは守り/回復優先が良いかも
  • 「体勢を低く構えた」は次ターン攻撃の合図なので、守り+1〜2で
  • 長引くと仲間を呼びますが、焦らず淡々と対処しましょう
  • 途中まで、または全ておまかせでも勝てるかも
  • 勝利すると「吉方の符」が通常難易度で「1」、高難度で「3」もらえます
  • 「吉方の符」は行商の買い物に使えます

ボス攻略:朱雀(ver 1.1.0〜)

  • 「火除の割符」「火事頭巾」でダメージを大幅に軽減できます。ほぼ必須。
  • 甲斐犬「藤四郎」を装備させると攻撃と同時に敵の防御力を減らすことができます
  • 第1形態まではおまかせでもOK
  • 第2形態では大技が来そうな時に「守り+1」で(火除の割符がある場合)
  • 第2形態の後半からは回復効果が半減するので、霊玉(MP)は温存しておきましょう

ボスキャラに負けたら…?

  • 負けてもペナルティはありません
  • 消費型のお守りも消費されません
  • めげずに何度も挑戦しましょう

ともだち帳(ver 1.0.3〜)

  • 「ねこあつめ」と同じシステム
  • 妖(あやかし:お友達)が来ている時にアプリを開いていれば、名前や特技などが判明します
  • 毎回、少額のお金または徳がもらえます
  • 何回か訪ねてきたお友達からは「お礼」がもらえます
  • ヤツフサが室内にいる時、タップして「よびこみ」で広告を見るとしばらくお友達が来やすくなります
    • 頻繁には使えません

あやかしが来るアイテム

  • おざぶ系:招き猫コンビ
  • ラグ:たぬき兄弟
  • サカナ:河童3兄弟
  • もみじクッション:もみじ(ver 1.1.0〜)

いぬとも(ご近所犬)(ver 1.1.2〜)

みかがみ(いぬのカラー・模様変更)(Ver1.1.1〜)

  • 「玉響の水鏡」(徳40)が必要
  • 1つの姿につき1枚の「七色の銀板」(吉報の符 30)が必要
  • 見た目を変化させて楽しむためのグッズです